子ども 近くの山

子どもと近くの山に行ってきました

山といっても、非常に低い山です。
ご近所さんのお年寄り年中の散歩コースになっているレベルと言えば想像つくと思います。
そこを子どもと一緒にアミとかごをもってカブトムシ取りにいきました。


電動自転車に子どもを乗せ、アミを自分が持って進んでいくと、やはりいろいろな人が歩いています。
夫婦であったり、どこかの年よりであったり。
帽子をかぶってタオルを首に巻いてあるいていました。
みんながんばって歩いています。
電動自転車で進んでいきます。
子どもは後ろでキン肉マンの話ばかりしています。
ネップチューマンとウォーズマンはどっちが強いとか、マンモスマンの話とか。
マニアックです。

で、進んでいくと、休憩所がありました。
そこはクヌギの木が前にあります。
樹液がでていて、去年はカナブンとスズメバチがいっぱいいました。
クヌギですので一応カブトムシがいるかもとチェックしました。
しかし、カブトムシどころか虫はいませんでした。
まだはやいみたいです。


一応、当初の目的のお地蔵さん前までいっていましたがいません。
結局、かぶとむしどころか、たいていカブトムシと一緒にいるカナブンもスズメバチもいませんでした。
虫は蚊が多少いるぐらいでした。
代わりにいたのがムカデ。
3匹大きいのをみつけて、ビビッていました。

子ども 近くの山

↑ PAGE TOP